ほくろ除去クリーム

ほくろ除去クリーム

手術以外の方法でもほくろを取るができることを、あなたはご存じですか?

ほくろを除去するクリームというものがあるんです。
漢方のほくろ除去クリームや、WMVというクリーム、また、イボコロリといったものが有名です。

ですが、漢方のほくろ除去クリームは日本の病院やクリニックでは使用されておりません。
これは台湾でのみの発売となっていて、
入手するには、個人輸入やインターネット販売で購入することになります。
金額は32000円程度で取引されています。

漢方のほくろ除去クリームの使い方はいたって簡単です。
少量のクリームを爪楊枝などで取り、取りたいホクロの上に塗るだけです。
1週間から2週間ほどで、ほくろはかさぶたのようになります。

ただし、しみる程度の痛みを伴います。
また、赤みが残りますが、4ヶ月ほどで赤みは目立たなくなります。

WMVクリームは、WARTS AND MOLE VANISH(ワーツアンドモールバニッシュ)の略で、【魚の目・ほくろ】除去クリームです。
こちらのクリームは、天然のハーブが主な成分です。
日本での知名度は低いかもしれませんが、海外では<イボころり>のような有名な商品です。

WMVクリームの使い方は、ほくろにクリームを塗った後に針などのとがったもので、ほくろを引っ掻きます。
ほくろ除去クリームを皮膚に浸透しやすくするためです。
WMVクリームは¥12000程度で購入できます。

このページの先頭へ